背中の筋肉といえば広背筋!背中のトレーニングを身につけよう!

背中の筋肉といえば広背筋!背中のトレーニングを身につけよう!

背中(広背筋)とは

広背筋とは背中から腰、腰から腕へと繋がっているとても大きな筋肉です。
腕を広げたり閉じたり、伸ばしたり、引っ張ったりするときに使う重要な部位になります。
この部位をトレーニングすることにより広い背中や、メリハリのある後ろ姿、脇周りも綺麗にみられるようになります。


背中のトレーニング

背中を広く見せたいのであれば懸垂やジムにある『ラットプル』を使用しトレーニングします。
背中周りをスッキリ見せたのであれば軽量でラットプルを行い、ダンベル等で鍛えることをおすすめします。
広背筋はとても大きな部位になりますので、高重量でトレーニングをすると大きくなり、軽量でしっかり効かせることで引き締まった筋肉を作り上げる事ができます。

背中トレーニングのメリット

背中の筋肉である広背筋は大きな筋肉ですが日常的に意識して使う筋肉ではありません。
またあまり目立つ部位ではないので背中のトレーニングをおろそかにしてしまう人が非常に多いです。
そんな背中のトレーニングですが痛えることによりメリットがたくさんございますので紹介していきます。
・基礎代謝の上昇
筋肉を増やすことにより基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がることにより生活していく上で消費されるエネルギーが大きくなります。この基礎代謝を上げることにより太りにくい身体を作る事ができます。
・肩こり、腰痛の改善予防
背中や腰の筋肉が弱いと体や頭をしっかりと支える事ができず肩こりの原因となってしまいます。
また、肩こりがあまりない方でも腰に大きな負担がかかり腰痛につながる方がとても多いです。
肩こりや腰痛に悩まれている方はぜひ背中のトレーニングを実施してみてください。

トレーニングコラムに関連する記事

筋トレと有酸素トレーニングを組み合わせてダイエット効果倍増!?

筋トレと有酸素トレーニングを組み合わせてダイエット効果倍増!?の画像

筋トレと有酸素トレーニングを組み合わせてダイエット効果倍増!?

筋トレと有酸素運動の両方をやったほうが良いの?筋トレと有酸素運動に、それぞれ効果があります。
まず筋トレには、基礎代謝をあげてくれる効果があります。理由を紹介していきます。
筋トレをするこ...

スクワットでダイエット効果!?

スクワットでダイエット効果!?の画像

スクワットでダイエット効果!?

脚の筋肉を鍛えると代謝が上がる?結論からいうと、脚の筋肉を鍛えることで代謝をグンとあげることができます。
脚の筋肉を鍛えると代謝が上がる理由を説明していきます。脚の筋肉は、筋肉全体の7割...

ダイエット中のお正月に「おせち」は食べれるのか?

ダイエット中のお正月に「おせち」は食べれるのか?の画像

ダイエット中のお正月に「おせち」は食べれるのか?

ダイエット中に注意すべきおせち料理みなさんもうお正月が近いですね。実家などに帰省されて家族みんなで過ごされる方も多いと思います。
でもおせちってダイエット中食べて良いか、気になりますよね...