腹筋トレーニングでバキバキの腹筋、くびれのある腹筋を!

腹筋トレーニングでバキバキの腹筋、くびれのある腹筋を!

腹筋トレーニングを長く続けよう!

腹筋トレーニングはきついトレーニング。筋肉痛が辛く長く続かない人が多いです。
そこで長く続けてもらえるように腹筋の中でも部位に分けたトレーニングを実施しております。
部位を分けたからといって筋肉痛にならないわけではありません。
部位を分けることにより筋肉痛の部位を出来るだけ避けてトレーニングができるのです。
まずは腹筋の割れる部位である腹直筋、次に身体のメリハリをつけることのできる腹斜筋、そして腹筋のインナーマッスである腹横筋です。
この3つの部位を交互に効率よく鍛えましょう。


腹筋トレーニングを短期間に!?

前述で記載したとおり腹筋トレーニングは長く続かない人が大変多いです。
それを少しでも短期間で結果を出すために必要なのがマシンを利用し自分自身が持てる分の高負荷をかけ、食事を
改善することです。
これだけ聞くとかなり難しそうと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、当パーソナルジムでは糖質制限をしない食事指導、無理のないトレーニングを実施しておりますので腹筋トレーニングをご自身では続けられない方や、結果の出ない方に最適かと思っております。

腹筋で人と差をつけよう!

腹筋トレーニングを効率よく、効果的に行い周りの人と差をつけましょう!
あまり効果の出にくいトレーニングをしていても辛いだけで意味がありません。
腹筋トレーニングで辛いのは変わらないのでどうせやるなら効果の出るトレーニングを実施しましょう。
食事もただ糖質を抜いたり、炭水化物を抜いたりしていませんか?
それがもしかしたら逆効果になっている可能性があります。正しい食事管理と効率の良いトレーニングで
周りと差をつけちゃいましょう!!

トレーニングコラムに関連する記事

筋トレと有酸素トレーニングを組み合わせてダイエット効果倍増!?

筋トレと有酸素トレーニングを組み合わせてダイエット効果倍増!?の画像

筋トレと有酸素トレーニングを組み合わせてダイエット効果倍増!?

筋トレと有酸素運動の両方をやったほうが良いの?筋トレと有酸素運動に、それぞれ効果があります。
まず筋トレには、基礎代謝をあげてくれる効果があります。理由を紹介していきます。
筋トレをするこ...

スクワットでダイエット効果!?

スクワットでダイエット効果!?の画像

スクワットでダイエット効果!?

脚の筋肉を鍛えると代謝が上がる?結論からいうと、脚の筋肉を鍛えることで代謝をグンとあげることができます。
脚の筋肉を鍛えると代謝が上がる理由を説明していきます。脚の筋肉は、筋肉全体の7割...

ダイエット中のお正月に「おせち」は食べれるのか?

ダイエット中のお正月に「おせち」は食べれるのか?の画像

ダイエット中のお正月に「おせち」は食べれるのか?

ダイエット中に注意すべきおせち料理みなさんもうお正月が近いですね。実家などに帰省されて家族みんなで過ごされる方も多いと思います。
でもおせちってダイエット中食べて良いか、気になりますよね...