部位ごとの集中的トレーニング!最強アイテムダンベル!

部位ごとの集中的トレーニング!最強アイテムダンベル!

身近で手に入るダンベル

近年トレーニングがとても流行っているため100円ショップでも手に入るダンベル。
そんなダンベルを私たちは重宝しています。
実はダンベルひとつで使い方により全ての筋肉を鍛える事ができます。
小さなダンベルでも有酸素運動ができてしまうのです。
ダンベルには種類がありますので自分に合ったダンベルを購入しましょう。
ただし落下による怪我や周囲への被害には十分気をつけましょう。


ダンベルの種類

先ほど記述しました通りダンベルには種類がございます。
・固定式ダンベル
1kg.2kag.3kg……といったようにひとつひとつに重さが決まっており、重量変更ができないタイプです。
トレーニングの際に重量を変更するのが面倒臭い人におすすめです。
・可変式ダンベル
プレートとシャフトが分かれており、ひとつのダンベルでさまざまな重量へと変更が可能です。
固定式ダンベルよりコスパがよく色々な重量にチャレンジする事ができます。
可変式ダンベルの中にも種類があり、毎回自分でプレートを付け替えるタイプとワンタッチで重さを変えることができる可変式ダンベルがあります。
この二種類から自分に適したダンベルを選んでみましょう!

自分に適したダンベルを選び重量調整後トレーニングをしよう!

自宅でトレーニングする方、フィットネスジムでトレーニングする方はもちろん、パーソナルジムでトレーニングする方も自分に適したダンベルを選ぶことがとても重要になります。
まずはダンベルを選びましょう。私たちがおすすめするのはワンタッチで重量変更が可能な可変式ダンベルです。
そして重量の選び方。トレーニングは10回3セットが基本になります。8回持ち上げることによりきついと感じる重さがベストになります。トレーニングを行う部位によっては重すぎるとトレーニングも逆効果となってしまうので徐々に重量を上げていきましょう。

トレーニングコラムに関連する記事

パーソナルジムで的確なトレーニングメニューを教わろう!

パーソナルジムで的確なトレーニングメニューを教わろう!の画像

パーソナルジムで的確なトレーニングメニューを教わろう!

ジムへ行ってもトレーニングメニューがわからない方フィットネスジムへ行ったはいいがどんなメニューをどれくらいやれば良いかわからない方、少なくないはずです。
わからないことを適当にや...

猫背さよなら。背筋トレーニング!

猫背さよなら。背筋トレーニング!の画像

猫背さよなら。背筋トレーニング!

背筋トレーニングのメリット猫背と背筋が伸びている状態では筋肉の衰え方が全くちがいます。
猫背は筋肉に負荷がかかっていない状態、背筋を伸ばしているときは筋肉に負荷がかかっている状態...

背中の筋肉といえば広背筋!背中のトレーニングを身につけよう!

背中の筋肉といえば広背筋!背中のトレーニングを身につけよう!の画像

背中の筋肉といえば広背筋!背中のトレーニングを身につけよう!

背中(広背筋)とは広背筋とは背中から腰、腰から腕へと繋がっているとても大きな筋肉です。
腕を広げたり閉じたり、伸ばしたり、引っ張ったりするときに使う重要な部位になります。
この部位...